胃潰瘍は終了(仮)

本日、今年4回目の内視鏡検査でした。またまた全身麻酔をした上での胃カメラ。いつ眠ったのかもわからなければ、当然検査の終了もわからず。目が覚めたらベッドの上で休んでいる状態でした。

そして結果は、新しい小さな胃潰瘍がたくさんできていましたが、大きいのはなし。小さいやつは出血しているわけでもないので大丈夫。先週の親知らず抜歯のストレスでできたものだろうとのことでした。

これで4月1日の吐血から始まった出血性胃潰瘍の治療は終了です。ただし小さな胃潰瘍対策として、胃薬を追加でいただきました。

あとは年に1回は検査を受けた方が良いというアドバイスをいただきましたので、来年からは今くらいの時期に受けるとしますかねぇ…

今月の累計歩数:23,052歩
今日の体重:74.5kg