遠隔授業に必要なモノ

本日、緊急事態宣言が延長されました。もう、ホワイトカラーはテレワークを基本とする社会に転換しなければいけませんし、学校現場も遠隔授業がメインになるような仕掛けを考える必要があるのだろうと思います。

ハードウェアは必要だとして、問題はソフトウェアでしょう。一体どのようなものがあれば良いのか。教科書は電子教科書にしてしまうとして(紙の教科書は廃止する)、ノートはどうするのか。提出物はどの様にするのか。

そしてオンライン化に必要なモノは何なのか。テレビ会議システムだけで良いのか。オンラインで授業を行うに当たって、最も適切なシステムをここで構築することが必要でしょう。

正直、教員が板書する内容はパワーポイントで良い。重要なポイントは穴埋め式のワークシートにしてしまい、そこに画面上で書き込む?
いや、それだと高校生は良いと思うのですが、小学校だとキビシイ。

とはいえ、手書きの紙ノートにしてしまうと、教員がチェックしづらい。さて、どうしたもんだか…

実は、特殊なペンで専用の紙(ノートも含む)に書けば、全てデジタル化されるというシステムもあるのです。ですからそれを導入するという方法もあります。

しかし、それだと今の学習方法と何も変わらない。デジタルで、しかもオンラインなのですから、もっと新しい方法をしっかりと提案できなければダメなんだろうな、と思います。さぁ、GWはあと2日あります。頑張ってアイデアを考えますか。

今月の歩数:20,769歩
今日の体重:72.9kg