MMTについて調べているが


まだ内容を良く理解できていません。

とある文章を読むと、
「徴税圧力によって貨幣価値が変動する。端的に言えば税率が高くなると価値が高まり、税率が下がると価値が下がる」
ということが書いてあるのですが、そうかなぁ…税率に反応して貨幣の価値(現金のニーズ)が増減するというのがよく分からん。

むしろ、貨幣の価値はGDPに反応して増減するというのであればわかるし、もっと言えば可処分所得に反応して増減するというのであれば納得できるんだけどなぁ…なぜ税率なのか?

まぁ、もう少し調べてみるか。

今月の歩数:72,339歩
今日の体重:72.3kg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください