ハゲタカ学会


うん、そういうのがあるのは知ってた。研究者が発表業績稼ぎをするための国際会議なんかを主催しているところ。そんなところで発表しても業界的には何の実績にもならないんだけど、知らない人からするといろんなところで発表している偉い先生に見えるというやつです。

で、なんでこんな話を書いているかというと、今日、いきなりアメリカから国際電話がかかってきたから。どうやらLinkedInで見て書けてきたらしい。そういや、先月来てた案内を、忙しいからという理由で1ヶ月放置してたけど、この3連休に「いいね」かなんかつけたなぁ…と。で、いきなり電話かい。

Facebookにも書きましたが、

2nd International conference on Astronomy, Astrophysics and Astrobiology on April 04-06, 2019 which is going to be held in Auckland, New Zealand

という研究会の案内。知り合いから「ハゲタカ学会じゃない?」と言われて、あらためてOrganizing Committeeのメンバーを見たけど、その筋で有名な人が誰もいない…あー、たしかにコレじゃダメだわ。

しかし、まさか私の所にまでかかってくるとはなぁ…ちょっとビックリだわ。っていうか、発表するなら日本天文学会でまずは発表するし、雑誌だってApJとかA&Apとかに出すわい。

今月の歩数:65,728歩
今日の体重:72.9kg