「科学はなぜわかりにくいのか」

投稿者: | 2018 年 10 月 10 日

「科学はなぜわかりにくいのか」
 吉田伸夫著
 技術評論社刊

逆に、どうすればわかりやすくなるのかを考えることが出来る良い本です。科学の手法は、私のように研究者の端くれだった人間にとっては当たり前の手法ですし、それが染みついているのですが、確かにそうでない人にとってはわかりにくいものだと思います。

もし科学の考え方を概観したいのであれば、この本は良い指標となるでしょう。さて、私もここからアイデアをいただく事としましょう。

 

今月の歩数:104,272歩
今日の体重:72.8kg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください