仕事の心得

私たちは芸術作品や工芸品を作っているわけではない。IT系とは言え、あくまでも作っているのは工業製品であり、万人が満足するようなモノを作れるわけではない。しかし、万人が70~80点を付けてくれるようなモノは作ることができる。

重要なのはこの点で、「90対90の法則」で考えると、プロジェクトの90%をクリアするのに90%の期間がかかり、残る10%に、それまでと同じだけの時間がかかるのです。なので、もしそこにあるのが自己満足でしかないのであれば、100%の出来を目指すのは無駄以外の何者ではなく、90%に達したならば、そこでやめてしまうべきなのです。

「いやいや、それだと不十分なのでは?」

と言いたくなるでしょうが、残りの10%を上げたとしても、それを気に入らない人はいるので、最低限の品質と機能が担保されているのであれば、90%で十分です。そして、残る10%にこだわっても、気がつかれない可能性がほとんどです。なので、やらなくて良いのです。そのぶん、さっさと仕事を終えて、家に帰るべき。そしてその時間でリフレッシュした方が、よほど生産的です。

と言っても、若手にはなかなか通用しないんですよね…困ったモノです。

 

今月の歩数:155,148歩
今日の体重:72.2kg