サッポロ一番 塩とんこつらーめん

サッポロ一番 塩とんこつらーめん

というのをOKストアで発見。ちょっと買ってみましたので、その感想を。

まず、1袋目は普通に作って食べました。うん、通常の塩ラーメンにとんこつスープが加わったような味です。ごまがついているあたりも同じですね。塩ラーメンもバターを載せると美味しかったりしますので、それのとんこつ版だと思えば、これはわかります。

次の袋は、お薦めのようにレシピが載っている、冷やし中華風に挑戦です。書かれているとおり、麺をゆがいて流水で冷やします。袋入りの調味料を冷水で溶き、そこに麺を入れ、上にキャベツの千切りやハムの細切り、残っていたモッツァレラチーズを載せ、ごまを振りかけます。
これもとんこつ風味の冷やし中華然としていて、なかなかの美味。さすがお薦めレシピっぽく載っているだけの事はあります。もっとも、レシピではサラダチキンを載せていましたけどね。

そして本日は3袋目。今度は普通に作り、最後にちょっとラー油をかけてみました。あー、これも合いますね。ただ、ラー油をかけると、味はとんこつなのに、なんとなく日清の「出前一丁」っぽい味になるのはなんでだろう…

というわけで、残りは次回の東京出張までおいておこうと思います。いやはや、次は何をトッピングしようか悩みますね。

 

今月の歩数:142,938歩
今日の体重:未計測

メロンパン

本日、初めてメロンパンを焼いてみました。どうやら毎月1回はパンを焼くという今年の目標は順調にクリアできていっています。

ただ、先月と同様、古いドライイーストが原因なのでしょうけど、膨らみが足りない…これは来月は新しいモノを使うことで解消できると信じよう。

 

 

 

 

 

さて、来月はどんなパンを焼こうかなぁ。

 

今月の歩数:32,807歩
今日の体重:70.9kg

本番です

今日は、大阪市立科学館で

「クネドリキを作ろう!」

という化学系の実習です。誰ですか、調理実習だとか言ってるのは? あくまでもグルテンの構造や熱を加えた際の変成を調べるためのものですよw

今回はそれを確かめるため

1)強力粉バージョン
2)パンミックスバージョン

の2種類を作成。発酵時間も2種類。そしてゆで時間も20、25、30分と三段階です。ね、化学実習でしょ?

強力粉バージョンのレシピは先週のブログを参照して下さい。
パンミックス版は、

・パンミックス:290g(300gでもOK)
・水(ぬるま湯):190g
・バター:10g
・ドライイースト:3g

これをこねていきます。あ、ちなみに強力粉バージョンはドライイーストを少し足しました。大さじいっぱい入れる事にしました。結果的にはこれが大成功となります。

実際には強力粉バージョンもパンミックスバージョンも、分量の2倍の量をそれぞれ作りました。最終的には強力粉バージョンが8本、パンミックスバージョンが4本になる予定です。

写真は先週とあまり変わりませんので、今回は割愛しますが、無事に完成しました。

では早速、作って食べた皆の感想です。

A)強力粉とパンミックスを食べ比べてみたところ、強力粉バージョンの方が良いという評価でした。パンミックス版もふくらんだのですが、食感や出来た感じは劣るかな?という感じでした。もちろん、パンミックスの種類(メーカー)が変わると、印象も変わるのかも知れません。

B)発酵時間は長い方が良いです。より大きな気泡が内部に出来ますので、食感は良くなります。えーと、ある人曰く「食パンと肉まんの間くらいの食感」とのこと。たしかにそんな感じですね。

C)ゆで時間は20~30分まで、5分単位でやってみましたが、あまり変わりませんでした。実質20分もゆでれば十分のようです。

D)クネドリキ自体は味がありませんので、何をつければ良いのか? というところですが、実のところパンに合う物であれば何でも合いました。
今回はパスタ用のミートソース、明太クリーム、ハヤシソースという塩気のあるもの。各種ジャムやクリームチーズ、つぶあんも合いました。

というわけですので、報告終了です。あとは大阪市立科学館の会報誌に原稿を書かないとね。

 

今日の歩数:16,343歩(1月合計:316,686歩)
今日の体重:66.6kg

バナナケーキ

今日はもう一つ作りました。バナナケーキです。

こちらのレシピは以下の通り。

・バナナ(完熟) 2本
・砂糖 70g
・バター 60g
・卵 2個
・小麦粉(薄力粉) 150g
・ベーキングパウダー 5g

 

バターを溶かし、そこに砂糖を入れて混ぜます。ある程度混ざったら、卵を入れて混ぜ、混ざりきったらバナナ1本半を入れて、ブレンダーで混ぜ合わせます。

なめらかになったら、小麦粉とベーキングパウダーを投入し、なめらかになるまで混ぜ合わせます。基本はこれでoKなのですが、今回は残ったバナナを細かくして混ぜ込むのと、アーモンドスライスも混ぜました。あとはバニラエッセンスを放り込み、型に入れて空気を抜いて焼くだけです。

焼きは180度で予熱したオーブンで40分。12分くらいで一度取り出して真ん中に包丁を入れて火を通りやすくします。また30分くらいでもう一回包丁を入れました。

完成したものは少し甘みが少ないと相方から指摘されました。甘さ控えめが良い人はこの程度で、もし甘い目が好きな人は上に粉砂糖を振ると良いでしょう。

 

クネドリキ

チェコの「茹でパン」ことクネドリキを作ってみました。いえね、来週日曜日に大阪市立科学館で作って食べようという会があるもので、事前に作っておく必要があるだろうと。

作ったレシピは以下の通り。

・強力粉 500グラム
・牛乳  250ml
・卵  1個
・砂糖 大さじ1
・岩塩 大さじ1
・ドライイースト  大さじ1程度(6g強)

これをとりあえずボウルに入れ、徹底的にこねます。粉っぽさがなくなるまで、徹底的にこね合わせ、丸くして発酵させます。

これを発酵後、4つに分け、コッペパンのように細長くまとめます。

そしてこれを沸騰したお湯で茹でます。意外と、最初から浮いてきたため、とにかく沈めながらなんとか20分程茹でました。

ゆであがったものを糸で切るとこんな感じです。

アップにするとこんな感じ。

蒸しパンみたいな感じですね。スープに漬けると良い感じです。今回はハヤシライス用のソースに浸しながら食べました。もしかしたら、バジルオリーブオイルなんかを漬けてもおいしいかも知れません。